iPhone7の新デザインに注目!!カラーバリエーションも増える!?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

iPhone7最新情報。気になるデザインとカラーはどうなる?

徐々に出てきたiPhone7の情報。前回は発売日と機能について記事を書きましたが、今回はデザインとカラーについて。

2016年3月の発表会で、何かしたらの発表がくるのか、もしくはiPhone5seのみになるのか、気になるところ。

今回iPhone7でデザインが一部変更になっているみたいなので、調べてみました!ついでにカラーも噂段階ですが調べてみました!

2016年に発売が期待されているiPhone7。

iPhone6で不評だったデザイン部分は解消されるのか気になるところ。

わかっている変更点を調べてみました。

カメラの出っ張りがなくなる?!

iPhone6とiPhone6sで一番不評だったのは、

やはりカメラの出っ張り

背面にあるカメラの出っ張りが邪魔してケースを付けなかったら、まっすぐ置くことはできません。

私は、ソフトケースを付けているので、

特に今は気になりませんが、なぜ出っ張りになったのか確かに気になりました。

そして、今回デザイン変更で

先に情報が出回ったのは、このカメラ!

なんと、出っ張りがなくなるみたいです!

iPhone7の外観は、今のところiPhone6とほぼ同じデザインとなるようですが、カメラ部分を薄くできるものに変更するようです。

そして、出っ張りがなくなる!いいですね!

本当なら、ケースなしでも使いやすくなるかもしれません!

背面のアンテナバンドがなくなる?!

さて、iPhone6にしてカメラ以外にデザインで気になったのは、背面にあった少し安そうな線ですね。

これ、何か知らなかったですが、

アンテナバンドなんですね!

iPhoneは基本的に金属ケースを採用。

そのせいで電波を受信しにくい問題があったようです。

そこで、iPhone6からプラスチック製のアンテナバンドを一部導入することで、電波の通り道を作ったというわけです。

まさか、そんな仕掛けになってたんですね。。。

なんでこんなダサいデザインにしたんだろうって本当に思ってました!笑っ!

iPhone7では、この背面にあるアンテナバンドがなくなるみたいですね!

じゃ、電波はどこから?

となりますが、側面部分にプラスチック製のアンテナバンドは残すようで、そこを電波の通り道にするデザインになるようです。

ヘッドフォンジャックを削除

iPhoneはどんどん薄型を目指しているのか、さらに薄くするためにヘッドフォンジャックを削除するようです!

これ、なくなったら

イヤホンは使えないんでしょうか。。。

それは、それで困りますね。。。

Appleの目指すコンセプトは

”より薄く、フラットでフルメタル感”

これを目指したデザインのようですね。

でも、なぜヘッドフォンジャックが不要になるんでしょうね。。。このあたりは理由がわからないです。。。

カラーバリエーション

iPhone6では、カラーが3種類でした。

  • シルバー
  • スペースグレイ
  • ゴールド

この3種類でしたが、

iPhone7のカラーは3種類なのか、もしくは新色が出るのか。

今のところの情報では

昔あった、「」が再度出てくると言われてます。

さらに、新色として

ローズゴールド」が追加されるという噂も出ています。

iPhone6の時も「ローズゴールド」が出てくるという噂がありましたが、結局はなかったですね。

そのせいか、今回のiPhone7で上のカラーが追加されることを期待している感じですね!

女性には人気が出るでしょうから、

「ローズゴールド」のカラーが追加されれば、iPhoneに乗り換える人もさらに増えそうです。

docomoが端末料金値上げに

まとめ

現在、iPhone7でデザインやカラーで出回っている情報としてはこんな感じでしょうか。

2016年3月にAppleの発表会がありますので、

何かしら情報が出るかなぁと思っています。

ただ、iPhone5seの内容がメインかもしれませんので、もしかするとiPhone7は何も発表されないかもしれません。

iPhoneは、毎回いろんな噂が飛び交うので

どれが正解なのか、判断が難しいですね。

とりあえずは、今わかっている情報で噂のレベルもありますが、ある程度信憑性が高いのかなぁという内容を書いてみました!

また、情報が出てくれば

新しく更新していこうと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。